› ガリバー漫遊記 › 弾丸漫遊記

  

Posted by at

2018年02月05日

弾丸!アメリカ結婚式 その② 結婚前夜祭

皆様

旅の漫遊の笠です。
前回の投稿より、大分日程が空いてしまいましたがモーマンタイ。笑

アメリカ2日目、結婚式前日のお話です!

2日目、新婦の弟がホテルまで迎えに来てくれました。
そして、結婚式前夜祭の会場でもある、新婦ケイトリン(Kaitlyn)の家へ向かう我々。






メキシコより来たサムとも合流。約5年ぶり!

ケイトリンの家に着いた私達は、懐かしのメンバーとも再会したところで、リハーサルディナーが始まりました。


※リハーサルディナー:式前日に、新郎新婦や両家の両親、牧師等の司式者・付添人などで、リハーサルを行います。その後兄弟姉妹や親族、親しい友人を加えて開催される、食事会の事です。リラックスした雰囲気で、両家やゲスト同士の交流を図ったり、新郎新婦から身近な人たちへの感謝を表現する場となります。


日本ではあまり馴染みのない、このリハーサルディナー。普通日本であれば、結婚式当日に新郎新婦に会い、「結婚おめでとう!!!!タキシードもドレスも似合ってるよ!幸せになれよこの野郎!」と言う事がほとんどだと思います。しかし、それらを全て前日に言い切る事に。笑


さらに、リハーサルディナーでは、新郎新婦の要望で、ドレスコード(服装に規定を設ける事)がある事も。



ちなみに、今回のリハーサルディナーのドレスコードは、「1920年代」という、日本人にはかなりハードルの高いドレスコードでした。笑










私も彼女も、1920年代のアメリカの服装を頑張って調べ、辿り着いたのが、上2枚の写真。笑
彼女は1920年代の雰囲気を醸し出し、いい感じ。私はただの1920年代の貧しい変質者みたいになってしまいました。




サムと、パーティ大好きサウジアラビア人のハビービ(写真中央左)、エッチな日本語から、難しい日本語まで知っている、サウジアラビア人のアジーズ(真ん中)、サム(写真右)、アレックス(写真右上)。やっとアレックス登場。笑




新郎の家族とケイトリン














パーティは、夜の9時過ぎまで続き、とても楽しく終える事が出来ました。







しかし!!!リハーサルディナーが終わってもパーテーは終わらない!
そう、バチェラー パーティ(Bachelor Party)が待っているのです。

※バチェラーパーティとは、新郎独身最後の夜に、男友達が主催となって開く、独身最後のパーティの事です。
このパーティの内容は、例で言えば、男友達だけでストリ〇プクラブに行ったり、お酒を浴びる様に飲んで、とにかく酔っぱらう、等様々な手法があります。
大袈裟に言えば、映画「ハングオーバー(The Hangover)」のような感じ、と思ってください。笑
(一度見てください。とても面白いです。)


私たちも、「気が狂うくらいはしゃぐぞ!ストリ〇プクラブに行くぞ!」という事にはならず、「普通にお酒を楽しく飲んで、楽しくゲームセンターで遊ぼう。」という事になりました。笑
もの凄い格差を感じますが、サムや私の彼女等女性陣もいますし、何より極めつけは、新婦より「ストリップはダメ。」とのお触れが出ておりましたので、行けませんでした。笑



Netflix & Chill という、アルコールがやたら強くてまずいお酒。




I thought it was a really funny drink, so that is why i'd bought it but it turns out that was really horrible taste i have ever had.haha










とても静かで、健全なバチェラーパーティを終えた我々は、家に帰り、次の日の結婚式に備える為、家路に着くのでした。

帰宅途中、新郎のあきふみに、「たつ、明日式で日本語訳してもらうから、宜しく!」と言われ、「軽!自由か!」と思いつつも承諾した私でした。

いよいよ結婚式編です。

中々進むのが遅いですが、気長に読んでください。笑

それではまた!

Hope you all had a wonderful day!

See ya!!!



  
  • LINEで送る


Posted by 笠達裕 at 18:02Comments(0)弾丸漫遊記

2018年01月13日

弾丸!アメリカ結婚式 その①

とっくに明けておりますが・・・、明けましておめでとうございます!!!

旅の漫遊の笠です。

本年も宜しくお願い致します!



昨年の話にはなりますが、アメリカ留学時代の友人の結婚式に参列する為、お休みを頂き、
彼女と一緒にアメリカへ行ってきました(^_^)

それではワクワク弾丸結婚式旅行を振り返ります!




フライトは、アシアナ航空利用で韓国経由ロサンゼルス行き!face01









行ってきます。









仁川空港のトランジットでは、華麗なオバショットを決め、幸先よく出発。










飛行機搭乗後、私の隣に座っている方が靴を脱いだ直後に、強烈な臭いが当たり一面に充満するというハプニング付の快適な11時間のフライトが始まったface07


機内食はとてもおいしかったです!












飛行機から見える夕日、朝日はいつ見ても神秘的で綺麗ですね。

そんな感傷に浸っている間にも、相も変わらず臭いを発し続ける隣の方icon41



「寝ればロサンゼルスまであっという間だろう!」と思い、眠くなるまでひたすらテトリスとソリティアをしていた。








そして・・・・!



ほぼ一睡も出来ないまま、ロサンゼルスに到着。笑

彼女も「全く寝れなかった。」と言い、心なしかげっそりしているface03








約$9で空港⇒市内に行けるバスに乗り・・・







ロサンゼルス市内に到着(^_^)





その後ホテルへ行きチェックインを済ませ、大親友のアレックス君と合流するまで、休息を取る私達。

写真が無いのが残念だが、アレックス君と約2年ぶりに再会し、

夜のロサンゼルス観光へ!




観光先はというと・・・


















やって来ましたハリウッド!!!

行ってみたい場所の一つでもあったハリウッド。

多くのタトゥーショップ、グラフィティ(壁の落書き)、ハリウッドサイン等々、有名なものはたくさんありますが、

やはり旅行者が一番行ってみたい所は、The Hollywood Walk of Fame!!! (ハリウッドウォークオブフェイム、「ハリウッド名声の歩道」とも言われます)



The Rock の愛称で親しまれている、ドウェイン・ジョンソン
調べて頂ければ分かりますが、恐らく私が100人束になって襲い掛かっても、勝てない方だと思います。




皆様御存知ジャッキー・チェン



すごい黒ずんでるドナルド・トランプ現アメリカ大統領



ハリウッド映画、「ワイルドスピード」で有名なヴィン・ディーゼル









そしてディズニー界からは、ドナルド・ダックや、ティンカーベル等々、
ディズニー好きにはたまらないであろうプレートもありましたface02



上の写真のように、約5km の歩道の間に、エンターテイメントで活躍、殿堂入りした有名人の名が刻まれた、星形のプレートが2400以上ありますface08

好きなハリウッドスターのプレートの前で写真を撮るのが醍醐味です!

皆様も好きなハリウッドスターのプレートを見つけに行かれては!?




大はしゃぎし、写真を撮った後、ターミネーター、Yes Man等々、数々のハリウッド映画にも出てきた、グリフィス天文台へと向かう。





















天文台に着いた我々を待っていたのは・・・・・

















「うわーーー。すごい。本当にすごいよ。」という、ボキャブラリーの無さを露呈してしまう言葉しか出てこない。

それほど綺麗な夜景なのです。













アレックス君に写真を撮ってもらう私たち。

それにしてもアレックス君の写真がほんとにないface03





一通り写真も撮り、景色を堪能した我々は、暗くなる前に撮れなかった、

ハリウッドに来たらこれでしょ!という、かも有名なHOLLYWOODサインを発見!!!
下記画像参照



暗かったので、撮れるか不安だったが、いける!と頑張る私。

































結果はこのざまです。
※真ん中に見える白いもやもやがそれです。

次来たら、絶対にリベンジしてやる!と誓いました。

その後、不完全燃焼でホテルに戻り、寝床についた私たちでした。








次回は、結婚前夜祭!

それではまた!

Hope you all had a wonderful night!!!

See ya!!!



  
  • LINEで送る


Posted by 笠達裕 at 20:07Comments(0)弾丸漫遊記

2015年08月02日

「笠と亀澤弾丸漫遊記 in 韓国」(2/2)

今回は前回に引き続き韓国について書かせていただきます(^o^)

さて、まず、初日の夜に辛いものを食べまくった私達。

私は朝からトイレで苦い思いをするはめに・・・。(いきなり汚い話からですいません)

一方の亀澤君はというと、




足を攣りながらの起床。笑

何とも素晴らしい目覚めですね。笑

1人でもがき苦しんでいましたface02


その後・・・

朝食を食べ




ジムで筋トレをし




洗濯機、アイロンを使える場所を確認し(使いもしなかったが・・・)




(ちなみにこれらの部屋全て同ホテルにあります)


そして




荷物を置くためにまずはソウル駅へ!




ソウル駅のロッカーはすごかったです!

写真を撮り忘れたのですが、何と指紋認証で開閉を行うというハイテクものでした。

その後地下鉄に乗って向かったのは・・・?




どーーん!

南大門(ナンデムン)市場です!



市場内を颯爽と歩く私。てへ









ここには多くのご飯処があり、からそうなお店からなにやら良く分からないお店まで・・・。笑

ひえっ・・・。笑


その後ご飯を食べて・・・





銃を撃ってきました!笑







一発撃った瞬間に、「あ、これあかんやつや。」ってなりました笑

ゲームみたいに、バンバン!っていけると思ってたんですけどね。全然ダメでしたww


その後帰国の途につくために一転ソウル駅へ!!!

ソウル駅にあるとても便利なシステムを紹介していきます!

ババーン!!!

まず、ソウル駅の地下にあるのは何と・・・




アシアナ航空、大韓航空、済州(チェジュ)航空のチェックインカウンターが!!!

ちなみに我々はアシアナ航空を利用していました!

なぜ空港ではなく、ソウル駅に?

これは、「Early Check in 」サービスといい、仁川(インチョン)空港発の国際線を利用予定(航空券を所持)の方の為に、

ソウル駅で航空券の発券が出来てしまうという便利なものなのです!

荷物も預けられるので、ここでチェックインを終わらせ、その後観光に出る方も多いのだとか!

最近はこういったシステムが増えてるみたいですね!

しかし、これには色々と取り決めがあるようなので、そこは注意して使っていただきたいです。
(ばたばたしていたので仕組みを事細かに聞いていない・・・とは言えない・・・)

この取り決め?縛り?を勉強して、説明できる機会があればまたその時に!!!




え?出国審査!?

発券だけじゃなく出国審査まで・・・

その後ソウルからインチョンまでの電車があるとのこと。

どーん!



フライトの3時間前以降にチェックインを済ませ電車の切符を購入すると・・・8000ウォン⇒6900ウォンになります!グループ割引(4人以上から)は6000ウォンになります!!買うなら今です!笑




電車に乗り、インチョン国際空港へ!!

しかもノンストップです!

その時間およそ40分ほど。あっという間です。くうぅぅぅ、快適。

そして降りて空港に行き・・・




もう発券も済ましているので、すたすたと荷物検査の方へ。

ソウル駅で発券する事で、一般の方とは違った所から荷物検査場へ入る事が出来ます。(写真の場所)

その場所は、CAの方々やパイロットの方々が荷物検査を受ける為に入る、いわば従業員入口!

ここから入り、荷物検査を受けます。(CAの方と一緒になってうきうきになったのは内緒です)

そして韓国にさよならをし、




福岡へと帰ってきたのでした。


今回の視察旅行?で改めて感じた事。

・「外国での旅というのはやはり、異文化を身を持って知ることが出来る。」
・「現地での新しい出会いがある。」

という事でした。

旅行会社に努めている以上、「日本、そして他国の事をもっと知らなければ。」と常に思います。

これから様々な国、地域に行って、自分で見て感じる。これは物凄く大事ですね。

百聞は一見にしかず!!!

これからも精進していきますので、応援の方よろしくお願いいたします!

これにて、「笠と亀澤弾丸漫遊記 in 韓国」は終了でございます。

長々と読んでいただき誠にありがとうございました!!!

ではまた!!!ドロン  
  • LINEで送る


Posted by 笠達裕 at 01:37Comments(0)弾丸漫遊記

2015年07月30日

「笠と亀澤弾丸漫遊記 in 韓国」1/2

こんばんは\(゜ロ\)(/ロ゜)/

更新が滞ってしまいまして申し訳ございません。

「笠と亀澤弾丸漫遊記 in 韓国!」を最初から最後までノンストップで報告させていただきます!

と意気込んだものの、細かい部分も含めると大分長くなるので、二回に分けて一話完結という形にして書かせていただきます。笑

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ガリバー笠とぽちゃぽちゃ竜馬は、韓国に視察に行っておりました!

視察の目的は、中東呼吸器症候群(MERSに対する空港での検疫体制はどのようになっているのか。」

韓国では、現在MERS患者は1人と言われており、その方が完治すれば終息宣言が出るとの事。なので、「よほどの事が無い限り、韓国国内でのパンデミック(Pandemic-爆発感染)は起こらないだろう。」とも言われているそう。

これからは安心して韓国に行く事が出来ますね(^o^)

もし「韓国に行きたい!」という方がいらっしゃったら、いつでもお声かけお願いいたします!笑


では突然ですがここから私たちの一日の流れを紹介していきます!

まずは福岡国際空港!どどん!







お分かりいただけただろうか・・・。


そして、ビュー―ンとインチョン(仁川)空港へ飛びます飛びます!





1時間と少しで到着!






空港の検疫体制を見学、インチョン空港の新しい取り組みや仕組みを聞いた後に、バスに乗りソウルへ!!!わっしょい!





真剣な眼差しで何かを見つめる亀澤君。


実は私、留学から帰国する際に、インチョン空港経由で福岡に帰ってきたのですが、その際にトランジット時間が1時間も無かったので結局インチョン空港内を爆走した記憶しかありません。


なので、韓国の中心街に行くのは初めてなのです!そうです!結構テンションが上がっていたのであります。笑


そして1時間ほど走り、






着きましたソウルどーーん!

宿泊先のHoliday Inn Express Seoul Euljiroどーん!





外観を撮る事を忘れるほどウキウキしていました。申し訳ございません。

お手数ではございますが、亀澤君のブログに外観の写真があるのでそちらをご覧ください。


そしてLotte 免税店 に行き、そこで何も買わずアパート全フロアを探索し、発見したのがこちら。





いかにも、「魚!」という感じがしたのでぱしゃり。


その後、航空会社、旅行会社、関係者の方々との懇親会でした!





何と総勢350人以上の方々が集まられました!


それだけ力を入れられているイベントだという事がうかがえます。


懇親会での風景








「さっきから亀澤君しか出てきてない!」とお思いの皆様、誠に申し訳ございません。
私もそう思います。笑


そして懇親会が終わった後は2人で夜のソウルへ<(`^´)>

この後男2人でまず最初に向かう場所は・・・?

明洞(ミョンドン)のスカイパークホテル前にあるセブンイレブン!

「なぜセブンイレブン?」と思われている方!

なんとここはとても良いレートで、さらには手数料なしで日本円から韓国ウォンに替える事の出来る便利なセブンイレブンなのです!

どーん!








何と常時日本語を喋れる店員さんがいらっしゃるので、いつでも安心して行く事ができます!!

店員さんもとてもフレンドリー♪

その後街をぶらぶら・・・

東大門!



食べ歩き!(良い子は真似しちゃだめですよ)



辛い物を食べては・・・




何度も悶絶し・・・




一通り視察?をエンジョイしながら帰路につく私達。

道に迷いながらも、

私は英語、亀澤君は韓国語を駆使して、何とか自力でホテルに帰還できたのでありました。

ソウルでは結構な確率で英語が通じたので、あまり困る事はありませんでした!

初日の夜は旅の醍醐味の一つである、「新しい人々に出会う」事が出来ました。

とにかくもっと書きたい事、伝えたい事がたくさんあるのですが、まだまだ長くなってしまうので、後日に説明、解説できたらいいな、と思います。

明日は「笠と亀澤弾丸漫遊記 in 韓国」2日目!こうご期待!  
  • LINEで送る


Posted by 笠達裕 at 22:50Comments(0)弾丸漫遊記